インフォメーション

  • 2018.10.11

9/6震災

【震災】

9月6日 突然の地震で北海道が揺れました。

震源は厚真方面、震度7です。札幌でも震度6前後と揺れ、清田区・東区・白石区などでは、被害も大きく出た

地域があります。ここ小樽でも震度4を記録しました。 個人的には、南西沖地震以来の強震。

今回の地震は、大きく揺れた時間がすごく長かったという印象です。

直後、停電や断水。

復旧通電には、8日22:00まで掛りました。

電気の無い生活ってあらゆる不便が襲ってきて、

改めて電気の重要さを実感させられました。

例えば 

◎電化製品は使えない=TV・ラジオ・冷蔵庫⇒期間中は日が沈んだら寝てました。

◎ラジオは乾電池が切れると使えない=電池を購入しようとも何処でも売り切れ

◎必要な品を調達しようにも、店舗は多くが閉店、開いてても長い行列

=コンビニ・スーパー・GSでは長蛇の列

◎運よく開店しているコンビニや量販店(イオンは通常営業してました。)でも

必要なものが売り切れで手に入らない状態。

◎携帯電話が繋がらない=一切の情報が途絶えてしまいました

小樽でさえこんなに影響がでたのですから、震源地の近くでの被害は相当なものだろうと思いました。

被害に遭われた方々には、気持ちを立て直して欲しいです。

一刻も早く通常の生活に戻れるよう祈っております。

被害に遭った地域のいち早い復旧を祈っております。

  • 投稿者:staff
  • 2018.10.11

Copyright(C) ABEA CORPORATION. All Rights Reserved.

ページトップ